くれない

花と星と夕日と鳥

労働

 

 

 

傷付けて、傷付けられて、誰も得しないこんな仕事。

寝れば忘れるこの体。この世の全てがくだらない。消えてなくなればいい。

日差しがあったかいことだけが救い。私の味方は太陽だけや。

なんか私には道を間違えてしまう人の気持ちがわかるなあ。これ以上考えても労力の無駄だからやめよう。太陽に燃やされて全部灰カスになって。